子育て世代にはベッドより布団がおすすめ!その理由は?

子育て

こんにちは、ひ~こです。

みなさんは寝るのは布団ですか?ベッドですか?

ひ~こ
ひ~こ

子育て世代や将来お子さんを考えている方は布団がおすすめやで!

3児の母である私が布団をお勧めする最大の理由は
「子どもが小さいうちは一緒に寝るから」

この記事では布団をおすすめする理由、布団生活をレベルアップする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

布団をおすすめする理由

子どもの寝相対策

子どもの寝相はスゴイです。
上下左右にコロコロはもちろん
寝ぼけて急に座ったり、立ったり、歩いたりします。
ベッドだと落ちないように気を張ったまま寝ないといけないかもしれません。
布団だとその心配は不要です。
貴重な睡眠時間をゆっくり過ごすことができます。

おねしょ対策

おねしょシーツやおねしょズボンなど
おねしょ対策アイテムはいろいろありますが
万が一洗えないところが汚れてしまったら…
と考えるとコスト的にも気持ち的にも布団がいいかなと思います。

移動ができる

「赤ちゃんの夜泣きで他の家族が起きてしまう…」
「家族が感染症に罹ってしまった」
「ケンカして今日は一緒に寝る気分じゃない」w
など、布団だと臨機応変に寝る場所を変えられることができます。

フリースペースが出来る

布団は畳むことができます。
さらに押入れやクローゼットに収納できれば
スペースが増え、生活空間が広がります。

ベッドは遊び場

ベッドに限らずですが、特に小さい子どもにとってはどこでも遊び場です。
ベッドなんて格好の遊び場。
私は寝るところでピョンピョンされたり、おもちゃを広げて遊ばれるのは嫌ですw
布団なら片付けて防ぐことができます。

布団生活をレベルアップする方法

布団のお手入れ

お手入れの基本は毎日畳むことです。

布団の大敵「湿気」を飛ばしましょう。

床との接地面を減らし、畳むときも間に小さなかごなどを挟むと通気性がよくなります。

あとは、定期的に布団乾燥機を使ってしっかり乾燥させて掃除機などでホコリやダニを吸い取りましょう。

面倒…という方はこちらがおすすめです。

寝心地UP

床の硬さが気になる方もいるでしょう。
そんな時はマットレスを引くと寝心地がさらにアップします。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

子育て世代には布団の方がメリットがたくさんあるように思います。

また、子どもと一緒に寝れるこの時期だからこそ布団でいいと思います。
「みんなで川の字になってゴロゴロして寝ていたよね~」
と懐かしめるのではないでしょうか?

参考になれば嬉しいです☆
以上、ひ~こでした。

☆今日の一コマ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました